Can you read Japanese? Please click this button. You can read this Blog in English if it does so.
# But, this English translation might be strange.
English
powered by ♥. ♠. ♣Alice
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援(クリック)お願いします

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
\石鹸屋/
どうもRAGUです。


石鹸を作ってきましたよ。

うん、廃油石鹸ですよ。
市役所とかの協力で作ってます。

市内の給食センターの廃油にアンナモノやコンナモノを混ぜてぐつぐつ煮込みつつひたすら混ざると・・・・・・




完成しませんでした☆


うん、なんか調子がおかしいらしい。まあ原料の配合は間違ってないのでとりあえずこれを出して型に入れます

型は牛乳パックなどです。本来はすぐ乾くので漏れてこないんですが




漏れる漏れる。もう濡れまくりです。どうしてこうなった!?
たぶん、窯から出すときに固まりすぎていたので最後に水を足したのが失敗な気がします。


んで何とか三日後くらいには乾いて完成しました。
思ったよりめんどくさい大変な作業でした。しかし、やり方さえわかれば家でできなくもないかも・・・・


今回詳しい情報を割愛しているのは、実はこの石鹸

無添加せっけんのパイオニアとして知られるシャボン玉石けんより技術提供を受けているからなのです。

うん、そのため最低限の添加物しか入っていませんので皿洗いはもちろん髪や顔まで使える万能石鹸として利用できるのです。また廃油石鹸ながら油臭さがほとんどしないという優れものなんですよ。

なので詳しい製法についてはノータッチです。はい

そしてこの廃油石鹸はシャボン玉石けんに敬意を示すため、一般販売はされていません。
入手したい方は宗像市主催の海岸清掃などの環境美化活動にご参加ください!
参加賞として配布されますよ。

ちなみに道の駅などで売られている廃油石鹸は自分たちが作ったのと違う施設のものなのであれもいい石鹸らしいですが別物ですよ~
スポンサーサイト
応援(クリック)お願いします

2010/09/26(Sun) | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
 ホームに戻る 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。