Can you read Japanese? Please click this button. You can read this Blog in English if it does so.
# But, this English translation might be strange.
English
powered by ♥. ♠. ♣Alice
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援(クリック)お願いします

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ダウン
あけおめにはマダハヤイ

RAGUです
現在爺の家にいます

いや~
実はですね まだ進研ゼミが終わらないんですよ

現在頑張ってます
生存率56%

まあそんなわけで イロイロ考えていた企画もパー
更新も遅滞

という状態です

進研1年分が今年中に終わらないと罰金10万という危機

リアルにタイムリミットは24時
24 真っ最中

一年のツケを払ってます

うん 鬱だ

でもね 私は思うんだ。
何もしないで新年を迎えるより

ツケを払ってサッパリとして迎える新年はきっと素晴らしいものになる と

うん だから がんばるよ

新しい年のために...

ネットで皆さんと再開するために...

皆さんによい年が来ることを願います

汝に幸と喜び合う24時があらんことを!

   答え写しに勤しむ年末のRAGUより

スポンサーサイト
応援(クリック)お願いします

2006/12/31(Sun) | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
はじめての 選挙のガイドライン
実はブログの名前を変えようかとたくらんでます。
二学期成績はとりあえず80番以内には入れました。


どうもRAGUです。
たぶん上の情報があなたの役に立つことはないでしょう



あ~ なんていうのかなぁ 
おもしろい 記事書こうとおもっとるんやけど どうなんやろ~ 

ってわけで、なんか面白いことが書きたいRAGUです。


そんなこと考えながら今日は通学
朝っぱらから駅前では選挙カーが騒がしい。






うん、選挙だ

よし、選挙を元にふざけたものを書こうジャマイカ


というわけで、
高校生の私も、大人の書く選挙のガイドラインを書こうかと思ふ。





選挙のガイドライン


選挙は皆さんの生活にかかわるものです。積極的に参加しましょう。
議員の奴隷になる前にせめてもの反抗を行いましょう(byモンテスキュー)

選挙の概要
スコアボードのようなものに張られているポスターから( ・∀・)イイ!!と思った人の名前を用紙に書いて銀色のポスターに入れます。赤ではないです。8桁の番号もいりません。

このとき、決して外見で決めてはいけません。人間は内面です。
ほぼ全員頭の中に「金」の文字が浮かんでいるのがわかるはずです。


注意事項

●選挙カーに向かって対戦車砲を使用してはいけません
 -周囲に被害が広がる危険性があります。迫撃砲を使用しましょう。

●選挙カーに玉を投げてはいけません
 -判定用のカゴではありません。また入れたところで特別点は入りません。

●宣伝中の議員に、「(ほかの議員名)さん、がんばって~」と応援してはいけません。
 -議員が大切何かを失う可能性があります。

議員の話は良く聞いておきましょう
 -具体的なことは言わず概要だけで説得する話法の習得に効果があります。詐欺への応用が可能です。

●玉砕精神で特攻してはいけません
 -玉砕するほどの価値はありません。命は大切にしましょう。

●「市民のためなのになんでたくさん給料をもらってるんですか?」と質問してはいけません
 -その議員の大幅な支持率低下をまねkiうわなにするやmry


.......以上





....勢いでやった後悔はしていない。




ほかに書き足したら面白くなりそうなことがあればぜひ、コメントで教えてくださいね。
応援(クリック)お願いします

2006/12/21(Thu) | 日記 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
スノータイム・おぺれーしょん

♪最近体調は悪くないが、手がツヤって困っている~

どうもRAUGです。

どうせなので再利用。
リズムがないなんて意見はスルー
音符ついてるけど前置きですから
今回は理科部の内容


まあ、化粧水を浴びまくっていればそうなるのは当たり前なんですけどね。



で、問題はなぜそのようなことをしているかということ。

別に化粧しようとしているわけではなく
(まあ元が元なので、あまり期待できませんし)




雪景色を作るため






何言ってんだこのアフォは?
って冷たい目をしないでくださいね。
外は寒いですけど、心はホットが一番ですよ。



まあ、要するに私のところは九州にあるのでそうそうきれな雪景色は拝めないわけなんですよ
特に暖冬ですし



うん、それで雪景色っぽいものを作ってやろうじゃないか と思い立ったわけで


といっても、コンサートに使われているような製造機を作るなんて無理なんで、ほかのもので代用

それが尿素だったわけですよ
水に溶かすと冷たくなるあの白い肥料のことです

で、尿素結晶にすると、きれいな霜柱みたいなのがたくさん作れるんですよ。
時間がたっても溶けませんし


それで、結晶液(濃度高めの尿素を溶かした水)をつくったり、それで実験してたりするものですから尿素がついたわけです。


尿素は保湿性があるそうで、保湿液や化粧水にも入っているみたいですよ

昔使われていた化粧用洗顔液はウグイス由来の尿素が使われていたそうです。
タブーを破ればつまり糞を使っていたということですねぇ


*私がこの実験に使って言うのは試薬のヤツなのでそんなことはないですよ




で、結果を言いますと




無理ぽorz


いや~、

当初の目的では、玄関前の木に結晶をつけさせ皆を驚かせて理科部をアピールさせようとの計画だったんですけど

無理でした。
理由を書けば、いい結晶が出来る結晶液を作るのが難しかったこと
うまく(霜のように)結晶を作るのが難しかったこと
コレは雪景色ではく、霜だということに気がついたこと
結晶でクリスマスの飾りを作ることに夢中になったこと
でしょうか

うん途中に致命的なミスがあったね


まあ、とりあえずせっかくやったので
今度写真つきで簡単なレポートを載せます。

ついでにこの記事は昨日書いた後、自動投稿で投稿しています。
応援(クリック)お願いします

2006/12/20(Wed) | 理科部 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
ノロかった更新

♪最近体調は悪くないが、胃腸が弱って困っている


どうも、RAGUです。

しばし復活

前置きのとおり、

うん、胃腸が悪い。



てか、

たぶんノロウィルスにかかった。今も若干下痢
ノラじゃないよ


流行最先端気取り


と思ったら、「可能性アリ ノロか知らないけど、ウィルスが原因」とのこと

で土日寝込んでました。



まあ、そんな中、マスクをつけてYNHCの会合にいったりして
財団に痛い姿をさらしてしまったなどいろいろなことがありましたが、
その話はまた今度。


やっぱあれだったかな・・・・
最近青リンゴ食べてなかったからかなぁ


一日一個のリンゴで医者知らず
リンゴが赤くなれば医者は青くなる



っていうしね



欧米っか!って突っ込みを入れようかと思ったけどやめ(リンゴに関するイギリスのことわざ)

ああむなしい。


ああ、でもこの場合医者は赤くならないといけないか....



まあ、いいや



しかし、ほんと流行ってますね。ノロウィルス

どっかのニュースで
「ノロウィルス 消毒しても死なない!?」なんて書いてありましたけど


そもそもウィルスって、生きてないんですよ。死ぬとかの前に

なので、もともとそう簡単に無力化できないんですよね
元から無力なので



冗談ではなく
ウィルスっていう生物...生物と呼んでいいかすら微妙なやつらですが、

空気中などを漂っているときは、呼吸はまったくしていませんし、かといって光合成なんかもしてないチリなんですよ。

でそれが、人間などの体内に着地(感染)すると、やっと呼吸をしますが、

呼吸をしたところで、分裂したりするわけでもなく、手短な細胞に進入
細胞内に自分のDNAを押し込むだけしかしないんです。

その後DNAをもとに、(人間などの)体細胞がウィルスを増産⇒細胞内に作りすぎて破裂⇒飛んでいく

を繰り返して増えていくだけ、核分裂並に単調....

てか、エサも食わないし、自力で増殖もできない時点で生物として失格
中にはDNAすら持っていないのまでいる始末(RNAといわれるDNAのまがい物を代わりに持ってます)


時々「ばい菌」をかっこよく言うと「ウィルス」だと思っている人がいますが、ばい菌はちゃんとした微生物なのでまったくの別物ですよ。


まあ、そんなわけでウィルスの豆知識でした。



うん、たまには科学っぽい更新もいいかと思いまして



これからは一日一個ミカンを食べようかと思うRAGUでした。

実際ミカンやリンゴを1日1個食べるだけで、免疫力は格段に上がりますよ。

サプリでもわるくはないんですけど、天然もののには負けますよ


消せないなら、免疫で打ち勝つ手段をとるのが一番ですよ。


では皆さんも気をつけてくださいね
応援(クリック)お願いします

2006/12/19(Tue) | 理科部 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
サンタを追え!
NORAD(北米航空宇宙防衛司令部)アメリカ基地....

「隊長、カナダ軍より目標は現在国境へ移動中との連絡です
まもなく目標が領空内に進入すると思われます」

「よし、哨戒機を発進させろ、総員配置につけ!」


「サテライトに反応、目標がまもなくレーダ網に突入します」

「32番レーダーがルドルフを捕らえました。ポイント1265-25146です。」

「一番近い哨戒機はどれだ?」

「ブラボーチームです」

「目標、がレーダー上空を通過以前南西に進路をとっています」

「よしブラボーチームを向かわせろ」

「サー、イエッサァー」





どうもRAGUです。久々に復活

もうすぐクリスマスというわけで

今回はクリスマスのお話

上の会話の内容は一応事実に基づいたフィクションです。


NORAD(北米航空宇宙防衛司令部)なんて、なんか巨人化できる隊員がいそうな組織は実際にあって、本当はアメリカ軍とカナダ軍の二つの軍の合同組織で

宇宙防衛といっても別に、インベーターを打ち落とすためではなく、大陸間弾道ミサイルなどが対象(弾道ミサイルは大気圏外に出てから目標に向かって落ちてくるから、宇宙防衛)

でかれらが、今度追っているのは
世界中で有名なキング・オブ・ヒゲオジサン 

マリオではなく、サンタクロース
ビルゲイツもビックリ、闇にまみれた資金源を持つ男です。


*実際は、サンタさんを歓迎し、お供をするのであんなたどたどしい感じではありません

ことの始まりは1955年、
新聞社が「サンタさんと話せるホットライン」という広告を出したが、そこに乗っていた電話番号はCONAD(NORADの前身)のものでした....

その後、新聞を見た子供達から司令部への電話が....
対応に出たのが司令官だったハリー・シャウプ大佐
「サンタなんか知らない」なんていうわけにはいかず、機転を利かせ「サンタは北極点から南に向かったらしい」と答え、そのことがきっかけで、訓練のひとつのような感じでサンタ追跡作戦が始まったそうです。

しかし、そこは北米、クリスマスのために一年かけて準備する国です。ましてや訓練の意味も少し有るので、手抜きはせず


レーダーから、人工衛星(監視衛星)、CF-18、F-15、F-16など最新装備動員で、かなり本格的


設定は
サンタさんが北極を飛び立ったらルドルフの鼻から発せられる赤外線をレーダーやサテライトでキャッチ、追跡を開始します

*ルドルフはあの有名な真っ赤なお鼻のトナカイさんだそうで

その後CF-18(カナダ軍戦闘機)と合流、CFが先導・案内をし、その後国境へ国境で今度はF-15、F-16(ともにアメリカ軍戦闘機)に引渡しというふうになっています。

私達はサンタカム(サンタカメラ)でその様子が見れるというらしいです・・・

ページはコチラ


なかなか楽しそうなイベントですよね~

で、あっちこっち見ていたら、どうやらサンタ一向は、マッハ20以上のスピードで世界を駆け巡るそうです・・・
ついでにF-16などの最高飛行速度はマッハ1程度
ついていけるんだろうか....


てか、今思えばマッハ20といえば、大気圏脱出最低速度と同じくらい
つまり、打ち上げ後のロケットの上昇スピード並

つまり大陸間弾道ミサイル並みの速さ・・・・


もし、仕事中にサンタさんが、
「どうぞ飲んでください」とおかれていた差し入れのブランデーでも飲んで飲酒運転や居眠りをしたあかつきには、地球を飛び出し、人工衛星をかすめ、宇宙へ...

哀れサンタさんは、ふたご座流星群のごとく宇宙のチリに......

そして、毎年のクリスマスには、時期遅れの流れ星が見えるようになり、人々はなぞのヒゲオヤジを思うのです






なんてことにならないのを祈ります。
応援(クリック)お願いします

2006/12/15(Fri) | ニュース | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
過冷却
困った、非常に困った
ビンに指を突っ込んで取れなくなって困っているわけではありません。
どうもRAGUです。


まあ、率直に状況を申しますと


うんPC準禁止になっちゃったんだよね今年中・・・・


期末テストが終わって、さあ遊ぶゼ って感じころだったのでなおさらいたい


てことで、今年中に今までためてきた進研ゼミを全部終わらせないといけないという状態なわけです。

でPCが使えるのは週に1回 まあコメントがメールに来るように今設定してきたのでコメントは読むことができますし、携帯から更新することもできるので凍結事態には陥りませんが
少し、ペースと内容が落ちると思います。

まあ、自分が悪いのでしかたがないんですが

うん、終わらせられるようにがんばります


ってことで、いまPCをしているのは実際はいけないんですがとりあえずこの記事は先に書いておこうということで

Urgencyって奴です。どうもネットの電波に貫かれているようで



というわけですが以後もよろしくお願いします。

夏陽炎も忙しいようですがもしかしたら登場するかもしれません。
応援(クリック)お願いします

2006/12/09(Sat) | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
Which?
今日はテスト最終日、理科とOCですよ

テストの感じ?

少々おまちくださいな、昨日は少しあわただしかったもので、まずその話

昨日の夜、がんばって英語の勉強をやっていたであろうRAGUです。どうも


ただ、私は勉強中に気づいてしまったのだ


明日提出予定の広報誌の原稿をなくしていることに


うん、原稿



明日提出なんだよね................








その原稿がない






















419684


うらららあぁぁぁぁぁららああらあらぁらぁぁ(イミフ



ヤバイ、非常にヤクイ

UFOでエディ・コクランが落ちてくるくらいヤクイ

てかエディ・コクランって誰?


副委員長に見つかったら

アレですよ。副委員長に見つかったらアレですよ


「司刑の上に私刑」とかこの前言っていた人ですよ。

いきなりイエローカードを飛ばしてレッドカードを出す人ですよ(委員長命令書)

同じ書記のがサボっていたときにいる場所が知れたら
そいつの名前を叫びながら走っていった人ですよ


やばい、殺される。 水泳部だし

いろんな意味で死にそう



だが、死ぬわけにはいかない


北京ダックを北京で一匹分食うまで私は死んでも死に切れん(クタバレ




しかし、勉強を放り出したら、明日のテストがヤバイ


今度は親に殺される。非常にヤバイ



どちらを取るか

どうするよ俺?


あれ、ライフカードは?
え、品切れ?さいですか.....




・・・・

・・・

・・





まあ、結論から言うと、探してもどこにもなかった
ってことで、昨夜私の部屋でどのようなことがあったかはご想像にお任せします




で今日の結論を言えば、
副委員長どころか
広報誌当番が誰もこなかった


まあ、命拾いしました



*原稿は図書室に置き忘れていました




テストの感じは、昨日勉強しただけに英語はまあまあ、赤点はたぶんないと思います。

理科は....

うん、良かったですよ。たぶん80はありそう

まあ実は今回の理科のテスト勉強には人には言えないようなことがあるのですが....
それは点数がわかったときに書きますね。
応援(クリック)お願いします

2006/12/05(Tue) | 日記 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
ひっとまん
え~と、テストのせいで3日前に思いついていたネタを忘れました

最近正夢をかなり見てます。
しかし、テストのヤマ当てはできんとです。
RAGUです。



テストの調子?
聞かんどいてくださいな

というより、ご想像に任せます


「言わんで別れ」ということで(マテ



で、本題
しかしネタを忘れた


まあいいや、テストの感じで行きますか


1日目の現国、数A、現社は特に問題なかったんですが


問題は今日

英語,技術


まあ、技術は幸い基礎知識があるので無問題なんですが


英語はどうもこうも.....



てか、テスト直前になってもまともなテスト対策授業がないのはどうかと


そんなわけで昨日は夜八時まで残って補修を受けていました。

残っていたのは私と友人一人、あとは女子6人程度


おかげで、何とかテスト範囲の内容は一通りでき、達成感を味わったのですが、


それで、ちょっと机の掃除とかをやっちゃったわけなんですよ



うん、それでテストの感じはイマイチ(銃声


てか、英単語の範囲が単語帳60ページ分あるという時点で無理

そのことに気がついたのが前日だったからもうだめぽ


で、それが24点分も持っているからどうしようもない・・・



常識的に考えてコレ無理


だって、まだ英単語の小テストが半分も終わってないようなクラスですよ

つまりまったくわからないのが現時点で最低50%


で、Mr.Dは授業中は「東大生だからって横断歩道で車が止まらない」ということを毎日毎日

こんな辺鄙な場所に東大生はおらんと思うよ

てか「蛙?なんて読むんですかこの漢字?」って言うようなのもいるような大学ですぜ



じゃなくて授業してください
いや、冗談抜きで
中間でクラスの80%が赤点だったクラスなんですから









とか、まあいろいろあったわけで



まあ要するに外部要因の不可抗力があったということです(銃声



なんかテスト中の週末に入ったせいでなんかテンションが変になってきているような
まあまだかけそうだったので、調子に乗って社会記事も下に書いておきまきました


あ、記事のタイトルはテキトーですよ

以後ニュースから
続きを読む
応援(クリック)お願いします

2006/12/01(Fri) | 世間・社会 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
 ホームに戻る 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。