Can you read Japanese? Please click this button. You can read this Blog in English if it does so.
# But, this English translation might be strange.
English
powered by ♥. ♠. ♣Alice
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援(クリック)お願いします

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
犬も歩けば
昨日は身体測定+スポーツテストでした。
おかげで昨日は寝てしまいましたアハハ(銃声


うん、なんかおにぎり君に賞賛が集まっていて軽く嫉妬

はしていません。うん



さて、ところ変わって学校の話




しかし、部員が来ない

なぜだろう、ほかの学校では科学系の部活はある程度人がいるはずだ。
確かに一人しかいないというハンデは考慮しなければいけないのはわかっている。
しかし、コレはひどい過疎化

そんなことを考えながら部室に入ってみると

部室は
前述の通り先輩達も掃除をしておらずかなり汚い
箒ではいて掃除をしましたが、
床がリチウム?なのでチリが床にこびりついている



wwヘ√レvv~(゚∀゚)─wwヘ√レvv~─ !!


I'm got it!! 

そうだ、部室が汚いからいけないんジャマイカ
掃除をしてないといいことがおこらないとかいうんジャネイロ?
リオ・デ・ジャネイロ?



そうだよ、掃除すればイイジャン


部員が来ない部の君も
YOU掃除しチャイナよ



というわけで
掃除してました


その回想録


-月曜

・とりあえず棚をある程度片付ける
・手洗い場で爬虫類の骨一匹分を発見
・雑巾モップを投入

コレで楽に終わると思ったのが甘かった...
この日は40%ほど床を拭き終わりました。
雑巾を洗うのに使った水ドラム缶一杯ほど


いや、だってねよく考えたら



部室が教室よりでかい


教室を大掃除      =  部室
10~15人 × 30分   = 1人 × Y 

Y=300~

 ≒4時間半







\(^o^)/オワンネ








-火曜
とりあえず掃除、掃除
コレくらいしか記憶に残っていない

うん、記憶がないところは発狂とかしていたわけではないと思うよ


-水曜
とりあえず中学の後輩を引っ張ってきてみる

結果はイマイチ


床拭き終了 


-木曜

窓拭きをしていると いきなり窓から校長先生出現(反対側にいきなりやってきていた)

実は理科部の前身生物部は校長先生が部長だったとの新事実




こんな感じで一週間終了でした。
スポンサーサイト
応援(クリック)お願いします

2007/04/21(Sat) | 理科部 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
オカルティックサイエンス
最近、窓掃除だったせいか、気がついたら学校にあるような感じのスライド式の窓枠にしがみ付いて、窓際を移動することができるようになりました。

RAGUです。
手に吸盤はありません。


実は、このごろ自動更新機能を結構使ってます。
なので、記事が投稿されても前の記事のコメ返しができていないことがあります。ご了承ください。

更新する機会があまりなかとです。


さて、今回は今年初の理科部ネタ




皆さん、最近天気予報当たってます?

実は、TVのやつより、あたりやすい天気予報があるんですよ。


空読み」とかいわれるやつですけど、字のごとく空をの様子を読んで天気予報をするというもの


簡単で、雲の種類などから今後の天気を予測するんです。
なので、基本的な9種類くらいの雲がわかれば誰でも出来ますし、少し本を読めば精度も上がります。

30分程度で習得可能

で、結構あたりますよ。

やっていると精度が上がっていきます。
何でTVより当たるかというと、そもそも天気は場所によって違うので、その場所にいて、予測するのが一番いいんです。
ただ、そんなことしていたらきりがないので、スーパーコンピューターを動員して過去データから統計学的に予測するため誤差が出るんです。

それより、自分で空を見たほうがリアルデータを下にしているので当たりやすいということ。

競馬で統計で予測するのと,実際に馬のコンディションを見て予測するのと同じようなものです。


ということで、天気予報は、グローバルよりローカルのほうがあたりやすいということです。


で、本題(前が長すぎ

皆さん天気管って知ってますか?



まあ、知らないと思います。(じゃあ聞くなよ

というか、正式日本名称すらないようなものなんですよ。
(他の名前
和:嵐の壜(あらしのびん)、風雨計(ふううけい)、測候器(そっこうき)
英:Weather Glass,Weather Bottle,
     Storm Glass,Storm Bottle,
     Camphor Glass,Camphor Bottle,
     Fitzroy's barometer )

18世紀に発明された船舶用の予報機器で、19世紀には結構使われていたようで
実は小説の「海底2万里」のノーチラス号の装備にも描かれています。

日本でも江戸時代に長崎から伝わり、船乗りに愛用されていたとの記録があります。


それで、
使い方はいたって簡単で、
・内容液がきれいなら、天候も安定する兆し
天気管内に結晶が見れたり、にごっているようだったら天候が悪くなる兆し
・大きな結晶が見られるようになったら時化(シケ)の前兆

というような感じで、今後の天気が内容液の状態に反映されるというもの。それを読み取るだけ

ただし、コイツの動作原理は現代の科学を持っても不明

ボロいようで、実はかなりのテクニシャン

一般説では、大気圧・気温・大気中の電位変化 により、溶液内の樟脳が結晶化する といわれていますが、確証はされていません。


実にファンタスティックなツール
科学は万能でないことを証明してくれてます。

とあるTV番組で紹介されてひそかに現代でも購入する人がいます。
(「天気管」の名前はこの番組でつけられたので「Strom Glass」と呼ぶべきだとの意見も)


大体、流れは読まれていると思いますが、


コレを作ってみます


サイトを見ていただくとわかるんですが、材料は樟脳をのぞいて学校に普通にあるもの
そろえるのは、理科部である私になんら問題はない
問題は樟脳(しょうのう)
「何それ?」って人が多いと思いますが、別名はカンフル
そう、医療ドラマとかの蘇生措置のときに聞くあの薬品(実際は今は別の薬を使うことが多いですが、習慣的に蘇生薬をカンフルといいます)
実は、1g以上摂取すると危険で、精神錯乱作用があり乱用すると中毒が発生するという、結構危ないもの。主な用途はたんすの防虫剤(今は安全な別のものが多い)

というわけで、現代では影がかなり薄いやつで、薬品庫にもありませんでした。
なので、薬局へ

R:「実験で使うので樟脳がほしいんですがありますか?」

店員:「少々お待ちください」

店:「コチラになります」

手渡されたものは

防虫剤 天然樟脳使用

よし、話を聞こうか
私は薬品のほうの樟脳を頼んだのであって、防虫剤は頼んでない件について

R:「薬品はありませんか?」

店:「うちには、これしか...」

なら先に言ってください。てか、薬品探しにドラックイレブンに来た自分も問題か....

しかし、注文して買ったら結構高いし、時間かかるし
そもそも詳しい制作方法すらわかってない代物に、一級薬を使うのはもったいないし....

ということで、防虫剤を購入し、

レシピにしたがって作ってみましたよ。
(写真準備中)

さて、どうなるものやら


原理不明.....
実に興味深い代物です。

詳細リンク
天気管の謎




実は、これ以外に錬金術をやってみようと思っていたりします。
なんかオカルティックにな感じで、普通とは一味違ったものを今年はやろうと思いますよ。
(そもそも、コイツも錬金術でたまたま発明されたといわれてますしね)


まあ、錬金術といっても作るのは金でなく、金剛石なんですけどね。

詳細はWEBでのちほど
    
応援(クリック)お願いします

2007/01/18(Thu) | 理科部 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
スノータイム・おぺれーしょん

♪最近体調は悪くないが、手がツヤって困っている~

どうもRAUGです。

どうせなので再利用。
リズムがないなんて意見はスルー
音符ついてるけど前置きですから
今回は理科部の内容


まあ、化粧水を浴びまくっていればそうなるのは当たり前なんですけどね。



で、問題はなぜそのようなことをしているかということ。

別に化粧しようとしているわけではなく
(まあ元が元なので、あまり期待できませんし)




雪景色を作るため






何言ってんだこのアフォは?
って冷たい目をしないでくださいね。
外は寒いですけど、心はホットが一番ですよ。



まあ、要するに私のところは九州にあるのでそうそうきれな雪景色は拝めないわけなんですよ
特に暖冬ですし



うん、それで雪景色っぽいものを作ってやろうじゃないか と思い立ったわけで


といっても、コンサートに使われているような製造機を作るなんて無理なんで、ほかのもので代用

それが尿素だったわけですよ
水に溶かすと冷たくなるあの白い肥料のことです

で、尿素結晶にすると、きれいな霜柱みたいなのがたくさん作れるんですよ。
時間がたっても溶けませんし


それで、結晶液(濃度高めの尿素を溶かした水)をつくったり、それで実験してたりするものですから尿素がついたわけです。


尿素は保湿性があるそうで、保湿液や化粧水にも入っているみたいですよ

昔使われていた化粧用洗顔液はウグイス由来の尿素が使われていたそうです。
タブーを破ればつまり糞を使っていたということですねぇ


*私がこの実験に使って言うのは試薬のヤツなのでそんなことはないですよ




で、結果を言いますと




無理ぽorz


いや~、

当初の目的では、玄関前の木に結晶をつけさせ皆を驚かせて理科部をアピールさせようとの計画だったんですけど

無理でした。
理由を書けば、いい結晶が出来る結晶液を作るのが難しかったこと
うまく(霜のように)結晶を作るのが難しかったこと
コレは雪景色ではく、霜だということに気がついたこと
結晶でクリスマスの飾りを作ることに夢中になったこと
でしょうか

うん途中に致命的なミスがあったね


まあ、とりあえずせっかくやったので
今度写真つきで簡単なレポートを載せます。

ついでにこの記事は昨日書いた後、自動投稿で投稿しています。
応援(クリック)お願いします

2006/12/20(Wed) | 理科部 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
ノロかった更新

♪最近体調は悪くないが、胃腸が弱って困っている


どうも、RAGUです。

しばし復活

前置きのとおり、

うん、胃腸が悪い。



てか、

たぶんノロウィルスにかかった。今も若干下痢
ノラじゃないよ


流行最先端気取り


と思ったら、「可能性アリ ノロか知らないけど、ウィルスが原因」とのこと

で土日寝込んでました。



まあ、そんな中、マスクをつけてYNHCの会合にいったりして
財団に痛い姿をさらしてしまったなどいろいろなことがありましたが、
その話はまた今度。


やっぱあれだったかな・・・・
最近青リンゴ食べてなかったからかなぁ


一日一個のリンゴで医者知らず
リンゴが赤くなれば医者は青くなる



っていうしね



欧米っか!って突っ込みを入れようかと思ったけどやめ(リンゴに関するイギリスのことわざ)

ああむなしい。


ああ、でもこの場合医者は赤くならないといけないか....



まあ、いいや



しかし、ほんと流行ってますね。ノロウィルス

どっかのニュースで
「ノロウィルス 消毒しても死なない!?」なんて書いてありましたけど


そもそもウィルスって、生きてないんですよ。死ぬとかの前に

なので、もともとそう簡単に無力化できないんですよね
元から無力なので



冗談ではなく
ウィルスっていう生物...生物と呼んでいいかすら微妙なやつらですが、

空気中などを漂っているときは、呼吸はまったくしていませんし、かといって光合成なんかもしてないチリなんですよ。

でそれが、人間などの体内に着地(感染)すると、やっと呼吸をしますが、

呼吸をしたところで、分裂したりするわけでもなく、手短な細胞に進入
細胞内に自分のDNAを押し込むだけしかしないんです。

その後DNAをもとに、(人間などの)体細胞がウィルスを増産⇒細胞内に作りすぎて破裂⇒飛んでいく

を繰り返して増えていくだけ、核分裂並に単調....

てか、エサも食わないし、自力で増殖もできない時点で生物として失格
中にはDNAすら持っていないのまでいる始末(RNAといわれるDNAのまがい物を代わりに持ってます)


時々「ばい菌」をかっこよく言うと「ウィルス」だと思っている人がいますが、ばい菌はちゃんとした微生物なのでまったくの別物ですよ。


まあ、そんなわけでウィルスの豆知識でした。



うん、たまには科学っぽい更新もいいかと思いまして



これからは一日一個ミカンを食べようかと思うRAGUでした。

実際ミカンやリンゴを1日1個食べるだけで、免疫力は格段に上がりますよ。

サプリでもわるくはないんですけど、天然もののには負けますよ


消せないなら、免疫で打ち勝つ手段をとるのが一番ですよ。


では皆さんも気をつけてくださいね
応援(クリック)お願いします

2006/12/19(Tue) | 理科部 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
それも日常
たぶん雨男RAGUです・・・


今週は日曜日にYNHCの会合とフィールドワークがある予定だったんですけど・・・・

     YNHCについてのはコチラ


ご存知のとおり、 台風直撃予定


何か、最近雨や雷が多い気がするんですか 気のせいですよね.......


たぶん まあ、これは今後変わってくるかもしれないのでおいておいて





今日から理科部を再開しましたよ

Xは、「いや...まあ...とりあえずね」と意味が伝わらないことを言って逃走しやがったので一人でしたけど・・・・


とりあえず、今度の学校紹介のときにする実験の打ち合わせと、 先生がどこからか持ってきた「ゾウリムシ」がいるらしい水を観察


プレパラートを作って、セットして、ピントを合わせて・・・・・・



うじゃうじゃいるな・・・・





・・・・・ん!?


1561456156





(つд⊂)ゴシゴシ






(;゚Д゚)






あの.....先生...... 私の目が逝っちゃってなければ、

(このときいたのは、顧問の先生と、アシストの先生 どちらも化学)

こいつら葉緑素を持っているんですけど・・・・



R:(;^ω^)「コレ、ミドリムシですよね....先生」


アシスト:「あ、そうなの・・・たくさんいるかと思ってた」



RAGU&顧問:Σ(゚д゚lll)・・・・・




一応、化学が専門なのはわかりますけど、ミドリムシゾウリムシは区別できるようにしてくださいよ・・・・・・・・・



そんな感じで、話は微生物の話へ・・・・

R:「こんな感じで顕微鏡を置くのもいいかもしれませんね・・」


顧問:「若干、嫌なイメージを与えるかもしれないけど、 確かにそれはいいかもね」


R:「見せる奴を選べば何とかなると思いますよ」


ア:「そういえば、クマムシってのもなかなかかわいいかったよね」



R:( ゚Д゚)?? 「え・・・・」


ア:「まさにクマちゃんって感じだったけど」


R:工エエェェ(´д`)ェェエエ工


顧問:「どんな奴なんかその生物?」



え~とですね


コイツですよ ↓

1561456156

*実際の電子顕微鏡の映像です(背景は切抜き)

色つきはコチラ



どうみても
下手なTVの怪物ですよ





しかも、コイツ水分が減ってくると、ミイラみたいな状態になるんですが・・・・

その状態だと・・・・・


真空だろうが(ただし30分程度)


深海並みの圧力(6000気圧)だろうが


150℃を超える灼熱の中だろうが


-270℃以下の極寒だろうが


核を載せたテポドンやピースキーパーが落ちようが




死にません

しかも、120年くらいはこの状態で問題なし まさに怪物

ミイラ状態のコイツを殺すのは至難の業です



絶対クマちゃんじゃないよぉ・・・・・





応援お願いします



解説
クマムシ

ミドリムシ

○ゾウリムシ
応援(クリック)お願いします

2006/09/15(Fri) | 理科部 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
イベント
この前学校でたまたまみたポスターに
福岡工業大学短期大学部で
ゲームプログラミング王選手権」なるものがあるのを見つけたので参加してみようとおもいます。
↑詳細はクリック

福岡にお住まいの人は参加申し込みしてみてはどうでしょうか?
申し込みメールには
①氏名
②学校名 学年
③電話番号
を書いて送ります。


ちなみにJAVAを使うそうです。
実はまだ一度も使ったことがない超初心者です 
まあ大丈夫でしょう( ゚∀゚)アハハ八ノヽ


もし参加される方がいましたら会場で会いましょう
応援(クリック)お願いします

2006/06/17(Sat) | 理科部 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
 ホームに戻る 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。